地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、千代田区の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

千代田区の地域情報サイト「まいぷれ」千代田区

がんばる街の仲間たち

東北地方太平洋沖地震 支援活動 第2弾

有楽町駅前 交通会館マルシェ 「買い控えを吹き飛ばせ!福島・茨城の農家を応援しよう」

「がんばる街の仲間たち」の第2弾。
今回は、有楽町駅前の交通会館で開催されている、有楽町駅前 交通会館マルシェ。
風評被害が激しい、福島県・茨城県の生産者さん達が、直接販売しております。

買い控えを吹き飛ばせ!福島・茨城の農家を応援しよう!


5月8日まで毎日実施。
5月8日まで毎日実施。
すでに、テレビなど各メディアが取り上げてもいるので、ご存じの方も多いかと思いますが、あえて取材して参りました。
有楽町駅前 交通会館マルシェ
「買い控えを吹き飛ばせ!福島・茨城の農家を応援しよう!」と銘打った支援イベントです。
取材当日も、オープン前に受付を済ませたにもかかわらず、すでに何社も取材を行っており、世間の注目度の高さがわかります。
募金での支援も悪くはありませんが、
被害のあまりなかった所は、消費をする事で経済を活性化する事で、復興を支援しましょう。
また、今回の様に被災された地域の方が、
経済活動を行っているので、購入することが直接支援につながります。
ぜい、一度足を運んでみてください。
青森のブース。<br>おいしそうな大粒のにんにくが・・・。<br>大きいネットでは多すぎて変えませんが、少しだけ購入させていただきました。
青森のブース。
おいしそうな大粒のにんにくが・・・。
大きいネットでは多すぎて変えませんが、少しだけ購入させていただきました。
オープンすぐで、この盛況。<br>風評被害がささやかれていますが、解っている方は、良い物を求めているんですね。
オープンすぐで、この盛況。
風評被害がささやかれていますが、解っている方は、良い物を求めているんですね。
こんな、きれいなパーッケージをした野菜達、<br>サラダやピクルス用のセットだそうです。<br>ただ、販売するだけでなく食べ方まで・・・。
こんな、きれいなパーッケージをした野菜達、
サラダやピクルス用のセットだそうです。
ただ、販売するだけでなく食べ方まで・・・。
野菜などの生鮮ものだけでなく、ジュースや乾物などの加工品もいろいろ販売されておりました。
野菜などの生鮮ものだけでなく、ジュースや乾物などの加工品もいろいろ販売されておりました。
有楽町駅前
交通会館マルシェ 

【開催場所】

東京都千代田区有楽町2-10-1東京交通会館1階ピロティ
【開催日時】
交通会館プチマルシェ(平日のみ)
12:30~18:30
交通会館マルシェ(毎週土曜日・日曜日、祝日)
11:00~17:00
※天候および夏季・冬季等の季節的要因または他のイベント開催により開催を見合わせる場合がございます。
【お問い合わせ】
銀座農園㈱マルシェ事務局まで
受付 : 平日10:00~18:00
TEL : 03-6228-6565

編集後記

第2回目を迎えました「がんばる街の仲間たち」。
取材当日は、あいにくの雨模様。
しかし、オープンの11時には、お客様がすでに買い物を始めておりました。
取材はと言うと、我々編集部以外に、4~5社来ていて、お客様も多かったので、各生産者さん達も、対応が大変そうでした。
しかも、茨城の生産者さんの応援で元巨人のデーブ大久保さんや仁志さん、アントキの猪木さん、磯山さやかさん、大相撲の武双山さん(関?)、雅山関など、大勢の有名人の方々がいらしていたので、買い物以外の方も大勢いらしていたので、ごった返していました。
そんな状態でしたので、個人的な買い物をした際に、お話を聞いたりしただけで、あまり取材らしい取材はできていませんが、この記事を見て、ひとりでもマルシェに足を運んでいただければと祈っています。
また、現在市場に出ている食品や製品は、安全・安心であることを理解し、風評に惑わされないようにお願いいたします。

ロード・ランナー株式会社
代表取締役 山下芳和

店長様やオーナー様
あなたのお店でも、何か東北地方太平洋沖地震への支援活動していませんか?
また、ご近所のお店で「こんな支援活動をしていた」という情報でも構いません。

ご連絡は、「まいぷれ千代田区」編集部ロード・ランナー株式会社まで